第225回TOEIC公開テスト

● 第225回TOEIC公開テスト

こんにちは。田村恵理子です。

今週末は、第225回TOEIC公開テストです。

225回というキリの良い回ですが、偶数月は、受験会場が少なめです。お住いの場所によっては、開催されないかもしれません。

紅葉の季節です。TOEIC試験会場に向かう道や、帰り道で、チラッと紅葉を楽しむのもよいですね。

受験される場合は、どうぞリラックスして、目いっぱい実力を発揮されますように。

写真は、先週訪れた小淵沢の紅葉です。

第225回TOEIC公開テストを受験される場合のために、テスト直前の、お役立ち情報をまとめました。

第225回TOEIC公開テスト 持ち物チェックリスト

・受験票
・写真
・免許証やパスポート等の写真付本人確認書類
・鉛筆と消しゴム
・腕時計
・温度調整のための羽織れる服やカイロなど
・必要に応じて、栄養ドリンクやおやつ等

マークシートはシャープペンシルよりも鉛筆の方が使いやすいと思います。

シャーペンでも、マークシート用の芯が太いシャーペンもあります。「シャーペン マーク」で検索すると、でてきます。

初めて使われる場合は、本番前にためしに使ってみて、芯の具合も調整しておきます。

初めて行く会場の場合は、行き方のチェックも、お忘れなく。余裕を持って到着したいものです。

第225回が、初めてまたは久しぶりのTOEICテスト受験の場合

2016年5月から、TOEICテストが新形式になりました。

初めて、または久しぶりにTOEICテストを受験される場合に、しておくと良いことがあります。

TOEIC公式問題集を時間を計って、解いてみることです。

TOEICテストの形式に慣れておくだけでも、スコアは上がります。

TOEIC公開テストの日程2017−2018年度版

本当に、それだけで100点くらい上がることもあります。

どうしても、1回分の問題を解く時間がとれない場合は、一部だけでも構いません。ぜひ、解いてみてください。

絶対におさえておくべきなのは、各パートの問題の説明です。

TOEICテストは、問題の説明(Directions)も英語です。

そして、各パートの問題の説明は、公式問題集も本番のTOEICも同じです。

事前に、しっかり理解しておくと、本番での心の余裕が違ってきます。

テスト本番では、問題の説明は聴かなくてもよい、あるいは読まなくてもよいくらいにしておかれると良いです。

第225回TOEICは受験しない場合

TOEIC受験を考えているものの、まだTOEIC受験を申し込んでいない場合は、TOEIC日程をチェックしておきましょう。

1月28日(日)の第227回TOEIC公開テストのインターネット申し込みは、12月14日締め切りです。

第228回TOEICテストは、3月実施です。少し時間があきます。

TOEIC公開テストの日程については、こちらの記事も、ご参考になさって下さい。

TOEIC日程と時間2017年・2018年版

まだまだ先に思えますが、今から準備をスタートしておけば、サクッと目標スコアを達成できます。

3か月でTOEIC100点アップする方法は、こちらです。

3か月でTOEIC100点アップ!メルマガには、この記事の下のフォームからも、ご登録できます。



TOEICテスト勉強法!3ヶ月で100点アップする方法メールマガジン登録フォーム
苗字(本名)  *

苗字のみで結構です。ご本名でお願いします。
メールアドレス  *

東京、青山一丁目、渋谷、表参道、新宿三丁目、麻布十番、横浜、スカイプ、ズームで短期集中トイック対策のコンサルティング、レッスンをしています。新形式TOEICテスト対応。

トーイック対策リーディング、リスニング、スピーキング、通訳案内士、英語プレゼンテーション、ピッチ、ビジネス英語、初心者からのマンツーマン英会話。オンライン・レッスン可。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加