公式TOEIC Listening &Reading 問題集9最新版の公式問題集はオレンジ!2022年10月


● 公式TOEIC Listening &Reading 問題集9最新版の公式問題集は橙!2022年10月

こんにちは。田村恵理子です。

紫のTOEIC公式問題集発売から1年を経て、2022年10月に新しいTOEIC公式問題集が発売予定です。

「公式TOEIC Listening & Reading 問題集9」です。

色は、これまで、青、赤、灰色、緑、ピンク、柚子色、茶色、水色、紫ときて、オレンジ色(橙)でした。

この記事では、公式TOEIC Listening & Reading 問題集9について、まとめます。

TOEIC点数アップ体験記と勉強法のヒントは、メルマガでたっぷりお届けしています。

TOEICメルマガ

TOEICパート7講座|600点、700点の壁を突破!念願の800点、900点達成も|パート7が得点源に!

どの公式問題集を購入すべき?おすすめの公式問題集はありますか?

新形式TOEICのテスト2回分が入っているタイプの公式問題集は、すでに10冊目です。

どの公式問題集がよいかよくご質問をいただきます。

基本的には、新形式対応であればどれでも構いません。内容はさほど変わりません。既にお手持ちの問題集がある場合は、そちらを活用されると良いです。

これからご購入する場合は、柚子色、茶色、水色、紫、橙の公式問題集がお勧めです。理由は下でご説明します。

まずは、橙の公式TOEIC Listening &Reading 問題集9の概要です。

公式TOEIC Listening & Reading 問題集9
価格: 税込 3300円
サイズ:A4変型判
ページ数:本誌112ページ、別冊の解答・解説200ページ
付録:音声CD 2枚 ダウンロードも可能。特典音声もダウンロード可ISBN:978-4-906033-68-3

TOEICテスト開発機関ETSが、実際のテストと同じプロセスで作成したTOEIC問題集です。TOEICテスト2回分、合計400問、収録されています。

なお、ETSは、Educational Testing Service の略です。公式問題集の発行者は一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会です。

IIBC公式ページでの公式問題集発売のお知らせは、こちらです。

新形式TOEICテストの10冊目の公式問題集

TOEIC Listening & Reading 公開テストは、2016年5月から出題形式の一部が変更されて新形式となりました。

TOEIC Listening & Reading IPテストは、2017年4月から新形式となりました。また2018年には、日本と韓国以外のTOEICテストにも新形式が導入されました。

新形式になって何が変わったのかは、こちらにまとめています。

新形式TOEICテストの公式問題集は、2022年10月までに10冊発行されることになります。

・TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編(2016年12月25日発行)

・公式TOEIC Listening & Reading 問題集1(2016年10月20日発行)

・公式TOEIC Listening & Reading 問題集2(2017年12月20日発行)

・公式TOEIC Listening & Reading 問題集3(2017年112月発行)

・公式TOEIC Listening & Reading 問題集4(2018年10月発行)

・公式TOEIC Listening & Reading 問題集5(2019年6月発行)

・公式TOEIC Listening & Reading 問題集6(2020年2月発行)

・公式TOEIC Listening & Reading 問題集7(2020年12月発行)

・公式TOEIC Listening & Reading 問題集8(2021年10月発行)

2022年10月発売の、公式TOEIC Listening & Reading 問題集9は、新形式TOEICの10冊目の公式問題集です。

どれを購入すべき?おすすめの公式問題集は?

どの公式問題集がよいでしょうか?と、よく聞かれます。

まずは、お手持ちのTOEIC公式問題集を使い倒していただくのが一番です。

これから新規、または追加で購入されるのでしたら、公式TOEIC Listening & Reading 問題集5(柚子色)以降の新しい公式問題集をお勧めします。

TOEIC Listening & Reading 問題集5(柚子色)については、こちらです。

TOEIC Listening & Reading 問題集6(茶色)については、こちらです。

TOEIC Listening & Reading 問題集7(水色)については、こちらです。

TOEIC Listening & Reading 問題集8(紫)については、こちらです。

理由は、リーディング音声が手に入ることです。付属CDには入っていませんが、特典としてリーディングの音声をダウンロード可能です。

難易度について、実際の公開テストに近いのはどの公式問題集か、気になるかもしれません。

新しい問題集の方が最近の傾向を反映しているのは当然です。

しかし、若干の問題傾向の変化は英語学習者の立場として気にするほどではありません。

難易度のバラツキも、気にするほどのことはありません。TOEIC公開テストでも、実施回やフォームによって難易度や傾向にバラツキが違います。

これから購入する場合は、新しい方から数冊のうち自分で頑張ろうと思えるものを選ばれるとよいでしょう。

色がお気に入りだったり、パラパラめくってみて目についたイラストが面白そうだったり、少しでも気分があがりそうな本を選んでください。

TOEICパート7講座|600点、700点の壁を突破!念願の800点、900点達成も|パート7が得点源に!

公式TOEIC Listening &Reading 問題集5以降をお勧めする理由

公式TOEIC Listening &Reading 問題集5以降の公式問題集の特徴として、リーディングの音声ダウンロードが可能なことがあります。

2016年に新形式TOEICテストになる前には、リーディング音声も一部手に入りましたが、新形式になってから3年ほどは、リーディング音声は公式には手に入りませんでした。

別売でも構わないからリーディングパートの音声が欲しいと思っていましたから、無料でダウンロード可能なのは、嬉しいですね。

ぜひ、TOEICリーディングパートの勉強にフル活用してください。

なお、リスニングセクションの音声は公式スピーカーによる録音ですが、リーディングパートの音声は公式スピーカの音声ではありません。

橙の公式問題集について、その他

TOEIC公式問題集10の発売日は?TOEICの日に発売開始予定です。

新しいTOEIC公式問題集の発売日は、公式ページによると2022年10月19日予定です。

しかし、地域や書店によっては公式の発売予定日よりも早く入手できる場合もあります。

前回紫の時も、発売日はトーイックの日10月19日と発表されていましたが、一部の大きい書店では14日に入荷していたようです。発売日の5日前ですね。

TOEIC点数アップ体験記と勉強法のヒントは、メルマガでたっぷりお届けしています。

今回のカラーは橙

新形式対応の公式問題集では10冊目、公式TOEIC Listening & Reading 問題集シリーズでは、9冊目となります。

表紙カラーは、1巻目が赤、2巻目が灰色、3巻目は薄い緑色(エメラルドグリーン)、4巻目がピンク、5巻目が柚子色、6巻目がチョコレート色、7巻目が水色、8巻目が紫、そして9巻目がオレンジ色です。

今回、私は初めて色予想が当たりました。9冊も出ていれば残っている色は限られますから、予想を外す方が難しかったとも言えますけれどね。

なお、公式問題集の色はカバーのみです。カバーを外すとその下は白です。

デザインは幾何図形シリーズ

デザインは白抜きの幾何図形シリーズです。

これまでは、長方形、直角三角形、平行四辺形、半円、正三角形、台形、稲妻形、円弧が、それぞれデザインされていました。

今回の橙のTOEIC公式問題集は、三つの正方形のようですね。

TOEICパート7講座|600点、700点の壁を突破!念願の800点、900点達成も|パート7が得点源に!

音声はCD以外にダウンロードも可能

TOEIC公式問題集のメリットの一つに、公式ナレーターによるリスニング音声があげられます。

本番のTOEICテストでも、公式問題集でも、複数のナレーターが音声を担当しています。もちろん、本番で、全く同じナレーターの組み合わせにあたる保証はありませんが、一部でも、同じナレーターにあたったら、ラッキーです。

公式ナレータの声質にや話し方に慣れていると、本番でも、リラックスして取り組めるのではないでしょうか。

今回の公式TOEIC Listening & Reading 問題集9も、公式TOEIC Listening & Reading 問題集3から8に引き続き、音声がダウンロード可能です。もちろんCDも付録としてついています。利用しやすい方法を選択できます。


TOEICメルマガ

TOEICスコアアップ体験談と勉強法のヒントは、メルマガでたっぷりお届けしています。

橙の公式問題集は、おすすめ?

お勧めです。

一般的に新しい公式問題集の方が、より最新の傾向を反映しているといえます。また、リーディング問題の英文の読み上げ音声を利用できるメリットは大きいです。

ただし、既にお手持ちの公式問題集をまだ全部解いていなかったり、解いていても復習していない場合は、お手持ちの公式問題集に先に取り組まれるとよいです。

TOEIC対策講座の新しい公式問題集への対応について

パート3講座、パート4講座、パート7講座では、サブテキストとして公式問題集を使います。

パート7講座は、青、柚子色、チョコレート色、水色、紫の公式問題集対応版、そして、TOEIC公式800+問題集対応版が出ています。赤、灰色、ピンク、緑の公式問題集対応版は販売終了しました。

オレンジ色のTOEIC公式問題集対応版につきましては、未定です。

パート7講座の詳細は、こちらです。

パート4講座は、チョコレート色の公式問題集対応版は終了しました。現在は紫の公式問題集対応版のみとなっています。

TOEIC公式800+問題集対応版、オレンジのの公式問題集対応版は未定です。

パート4講座の詳細は、こちらです。

TOEIC公式問題集よくある質問

新形式対応のTOEIC公式問題集は、何冊でていますか?

2022年10月で、テスト2回分を含むタイプの新形式対応のTOEIC公式問題集は10冊でていることになります。

最新のTOEIC公式問題集は、どれですか?

2022年10月に発売予定の橙の「公式TOEIC Listening &Reading 問題集9」が最新となります。

どの公式問題集がお勧めですか?

TOEIC Listening & Reading 問題集5(柚子色)以降の新しい公式問題集をお勧めします。リーディングパートの読み上げ音声もダウンロードできるためです。

次のTOEIC公式問題集は、いつ出るでしょうか?

次のTOEIC公式問題集がいつ出るかは、あくまで推測となります。

公式TOEIC Listening & Reading 問題集4以降、問題集5と問題集6は8ヶ月間隔で発行されました。問題集7、8は一つ前の問題集のリリースから10ヶ月後でした。問題集9は一つ前の問題集のリリースから1年後でした。

次は1年後と仮定すると、2023年10月ということになりますが、どうなるでしょうか?

TOEICパート7講座|600点、700点の壁を突破!念願の800点、900点達成も|パート7が得点源に!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOEIC3ヶ月で100点アップする方法

TOEIC勉強法10日間メール講座をお届けします。
お名前(名字のみ)とメールアドレスをご入力ください。

ツール

TOEIC関連の記事

  1. 音読はTOEIC に効果ある?不要?お勧めの英語勉強法

  2. TOEIC990点満点は、お勧めしない理由【第20話】

  3. 800点から850点、900点の壁?TOEIC点数が上がらない!停滞する原因と対策

  4. TOEICとは?初めて受ける人のためのTOEICテスト基礎知識、お勧めの参考書など

  5. 新形式TOEICは難しくなったのか?

  6. 500点台から600点を目指すTOEIC初心者のパート7対策!体験記も

  7. TOEIC点数がなかなか上がらない時【第39話】

  8. 不規則動詞一覧表|過去形、過去分詞が同じABBパターン

  9. TOEIC受験票を忘れた、失くした、届いていない場合の対処法

  10. 結局、英語はごく当たり前のシンプルな方法が効果大!?【第11話】

TOP