1ヶ月でTOEIC600点取るための勉強法は?1ヶ月半で270点アップした体験談

● 1ヶ月でTOEIC600点取るための勉強法は?1ヶ月半で270点アップした体験談

こんにちは。田村恵理子です。

TOEIC600点は、意外に近くにあります。

600点を取った方々の声は、こちらに掲載しています。

この記事では、20数年ぶりにTOEICテストを受験して415点で落ち込んでいた方が、1ヶ月半で270点アップした体験談をご紹介します。

TOEIC対策コンサルティング、レッスン

久しぶりに受けたTOEICテストは400点台!そこから1ヶ月半で270点アップ

何も準備しなかった9月の結果が415点で落ち込み、田村さんにメールさせていただきメルマガにもご紹介いただきました。そして…10月の結果が、ついに来ました!

な、なんと…685点!!でした。

信じられない…。

あまりの驚きに、ひっくり返りそうになりました

(実際、座っていたソファの背もたれに、のけぞるというか軽くぶっ飛びました(笑))。

直前にやってみた模試の感触で、運良く500点代後半だったらいいないいなくらいには思っていたのですが、

まさかの600点越え、しかも後半の点数がとれるとは。

 .

600点後半を取るまで、具体的に何を勉強したのか?

教えていただいた、「最後の1週間で伸びる」というのは本当だったと思います。

最後は、家事をしていても頭の中で単語が浮かんでは消え浮かんでは消えしている状態でした(笑)。

また、アドバイスいただいたとおり、問題文など含むすべての文をシャドーイングでナレーターと一緒のスピードで読めるくらい何回も読んだところ、実際に問題を読むスピードもかなりあがったように思います。

これで、〇〇にTOEICスコアを書くという目標は、どうにか達成できることになりました!

田村さんのメルマガに伴走していただき、アドバイスでやり方が明確になり、いただいたメッセージで勇気づけられたおかげです。

本当にありがとうございました。

 

TOEICメルマガ

 

TOEICテスト勉強法メルマガの詳細は、こちらです。

400点台から600点達成までの1ヶ月半の勉強の軌跡まとめ

9月のTOEIC受験から1ヶ月半に、何をしたのか?ご本人の記録です。

<400点代でも、1ヶ月で600点越えできました!>

9月 9日9月度TOEIC受験

その後市販の単語集と問題集を少しずつやるがあまり進めず

 

9月23日頃

結果415点が判明、落ち込む9月27日

田村さんのメルマガに登録、目からうろこでやる気に

市販の単語集問題集で田村さん流をやり始め、音読が楽しくなる

公式問題集購入

 

10月20日

「読むスピードを速くするには?あと1週間でできること」を質問させていただく

「残り1週間が最も伸びる」とお答えいただき、本気モードに

公式問題集を音読しまくる

 

10月28日

10月度試験本番

当日朝のメルマガにも勇気をもらいました!

 

11月26日

結果685点判明!

L276→395
R150→290

やったー!!信じられない!! ありがとうございました!!

 .

かなり久しぶりに、対策なしでTOEICを受験したら、300点台、400点台で、落ち込んでしまったということも、あるかもしれません。

実は、大幅にスコアアップするのは、このようなタイプの方です。伸びしろが大きいのです。

1ヶ月で270点アップはレアケースですが、3ヶ月で100点アップは普通に可能です。

久しぶりに受けて、結果を見てショックを受けて、そこで辞めてしまうのは、勿体無いです。

実は、ここから、大幅にスコアも英語力も伸ばせる可能性を秘めているのです。伸び代いっぱいなのです。

ぜひ、チャレンジしてみてください。

TOEIC研究室メルマガの詳細は、こちらです。

 .

TOEIC初心者が100点アップするための7つの法則 初心者のみならず、中級者にもご好評いただいています。 TOEIC初心者が100点アップするための7つの法則
新形式TOEICパート7対策の10週間講座

田村恵理子 TOEIC対策の英語レッスン 医学部系予備校講師、特許翻訳を経てフリーランス英語講師。英検1級TOEIC満点。
生徒さまの実績 ・1年以上900点の壁を超えられなかった方が、3ヶ月で925点 ・1年以上ベストスコアを更新できなかった方が120点アップで700点台 ・数年間600点の壁が越えられなかった方が、2ヶ月でいきなり695点
この他にも多数のTOEIC点数アップの体験談はメルマガでお届けしています。 英語力もスコアも上昇した30人の物語
北海道、東京、埼玉、神奈川、千葉、栃木、静岡、新潟、石川、富山、愛知、兵庫、愛媛、大阪、奈良、三重、香川、広島、山口、宮崎、福岡、鹿児島からご受講いただいています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP