英語の不規則動詞!不規則と言えども規則的なパターンもある話【第38話】

こんにちは。田村恵理子です。

この記事は、ポッドキャスト第38話の書き起こし文です。同じ内容をポッドキャストで聞くこともできます。通勤や家事をしながらインプットしたい場合は、ポッドキャストをご活用ください。

ポッドキャストは apple podcast, iTunes, Google podcast, Spotify, Himalaya, amazon music, stand.fm 等でお聞き頂けます。各アプリで「TOEIC研究室きくメルマガ」で検索してみてください。

ポッドキャストはYoutube で聴くこともできます。

読む方のメルマガも、ぜひ読んでみてください。

メルマガを読んだり、聞いたり、チャットボットで遊んだりして、なんとなくやる気になってきたなと思ったら、すかさず行動に移していただければ幸いです。

英語の不規則動詞!不規則と言えども規則的なパターンもある話【第38話】書き起こし文

先日英語の不規則動詞について Webサイトに記事をまとめました。こちらリンクを説明欄に貼っておきますので、よろしかったらご参照ください。

このポッドキャストは、その記事を見なくても、耳だけで聞いて理解できるようにお話ししますので、今ね、見なくても大丈夫です。ただ、もし一生懸命ね、ノートを取ろうとかするのでしたら、ノートを取らなくても、そのウェブサイトの方をご参照頂ければ、その動詞のリストは載っています。

英語の不規則動詞というのは、結構ね数多いですよね。

日本語の不規則動詞は、すごく少ないと思います。多分皆さんも日本語ネイティブですから、その不規則動詞が少ないというメリットをね、別に感じていないと思いますが、日本語を習う人はね、この不規則動詞が少ないというのは、すごくメリットではないかなと思います。

それで、英語はね、結構、不規則動詞の数が多いのですが、不規則とはいえ、その中にもね、若干、規則性があります。なんとなくね、なんとなく独自のルールを持つグループに、幾つか分けられます。

その中で、今回は、その1ということで、現在形と過去形と過去分詞の形が変わらないものについて扱っていきます。

形が変わらないのはね、まあ楽ですよね。別な形を覚えなくても良いと。

ただし、文章の中に出てきた時に、本当は過去形で使われているのに、現在形と勘違いして読んでしまうこともあり得るわけです。大体はね、文脈で分かりますけどね。

例えば cut 切るという意味の動詞ですね。何かを切る。日本語でもカットすると言いますよね。ヘアカットとかね。
そのカットですが、これは、現在形と、過去形と、過去分詞と、形が変わりません。

このグループには d または t で終わる動詞が多いです。

先ほどの切るという意味の cut も t で終わりますよね。

もっとも、ある動詞がね t で終わるからといって、その動詞がこのグループに属するとは限りません。そこは注意してください。

それでは、具体的に見ていきます。

まずは bet かけるですね。賭け事をするの賭けるですね。

一つ、発音についてお断りしておきますと、この単語だけ発音するとき、本来ならばね、cut と言った時の語末の、語尾のtの音は聞こえません。

聞こえませんが、これポッドキャストなので、そこをね、発音しないと何の単語がわからないので、カットじゃなくてカップかもしれないし、区別がつかないので、ちょっと耳障りかもしれませんが、その語尾の子音の t をちょっとうるさめに発音させて頂きます。

が、実際にはね、単語一つを発音する時には、そこまで(語尾の)子音は大きく発音しません。それをね、知っておいた上で、聞いてください。

bet かけるですね。賭け事をするの賭けるですね。あとは、何かをね断言する時。これ絶対そうだよという時も bet 使いますね。

それから、 bid bid bid これは値段をつける bid 値段をつける。競売とかね、競るということですね。

この bid は bid bid bid の形で現在形、過去形、過去分詞形が変わらない時もあるのですが、これ人とかね、多分地域とかにもよりますが、 bid bade bidden という別な形もあります。

それから、burst burst burst これは破裂するとか破裂させるという意味です。

例えばね burst into tears というと、わっと泣き出すとかね。

それから、burst out laughing いきなり笑い出す等 の言い方もあります。

それから、次 cast cast はすごく色々な意味がありますね。

カタカナでキャストとかキャスティングと言うと配役のことですね。お芝居などで配役をする事を cast と言います。

それから、元々の意味はね投げるという意味ですね。投げかける。光とかね影が投げかけられる、投げかけるという場合にも使われますし、後は、鋳型でね、鋳造する金属を型に流し込んで鋳ることをね、cast と言います。

あと、この cast を一部に持つ動詞で、broadcast ですね。放送するという意味のブロードキャストもbroadcast broadcast broadcast 全部、形が変わりません。

podcast もね、今放送しているのはポッドキャストですが、podcast というのは元々、broadcast とアップルの iPod のPodをつけて作られた言葉ですよね。

ですから、podcast も動詞として使われるとしたら podcast podcast podcast で変わらないでしょうね。

この cast は cast ですが、a を o に変えて cost にすると cost お金とか時間がかかるという意味ですね。 cost cost これも、過去形も、過去分詞も形が変わりません。

それから、hit 叩く。野球でヒットという言葉使いますね。hit 叩く。

それから、 hurt 傷つける。

心臓の意味のハートは heart なので、もっと口を大きく開ける heart です。

それではなくて hurt 傷つける。これも hurt hurt hurt で形が変わりません。

それから let

例えば let’s go (let us go)の let です。何々させるという使役の意味があります。

それから、置くという意味の put これもこの仲間です。

置くといえば、set 置くと言うか、設定する。決まった位置に置くという意味の set ですね。set set set これも形が変わりません。

それから、やめるという意味のquit quit quit やめるこれも quit quit quit 同じ仲間です。

それから、閉じる。shut

シャッターの shut ですね。これも同じです。

それから、広げる、広がるという意味の spread

spreadは、ジャムとかね、パンに塗るものを日本語のカタカナでも、スプレッドということもあるかなと思います。それ知っていたら spread が広げる、広がるは、そこからね覚えられますね。

それから、一応ご紹介しておきます。read 読むという動詞 read read は発音が変わります。

read (レッド)になります。ただ、 綴りで見ると全部 read で形はね変わりません。read read read これもね、参考までにリストに入れておきました。

ということで、今回は過去形と、過去分詞形と、現在形が同じ形をしている不規則動詞についてでした。

この他にも、不規則動詞なのだけれども、不規則とはいえ、なんとなくね、パターンがある。今回とは別のパターンがあるグループの動詞について、そのリストを記事にまとめています。その記事の URL はポッドキャストの概要欄に貼っておきますので、ご参考になさってください。

最後までお聴き頂いてどうもありがとうございました。

TOEIC研究室きくメルマガをお届けしました。読む方のメルマガは、URL TOEIC8.com/mm です。

LINEのTOEIC研究室cafeチャットボットは LINEで @TOEIC8 で検索してみてください。(この記事の下のQRコードからもご登録できます)

メルマガを読んだり、聞いたり、チャットボットで遊んだりして、なんとなくやる気になってきたなと思ったら、すかさず行動に移していただければ幸いです。

それではまた。

関連する記事

今回の内容がが気になった場合は、こちらの記事も、お役に立てるかもしれません。ご参考になさってください。

不規則動詞一覧表|原形、過去形、過去分詞が同じAAAパターン

不規則動詞一覧表|過去形、過去分詞が同じABBパターン

不規則動詞一覧表|原形と過去分詞が同じABAパターン

不規則動詞一覧表|原形、過去形、過去分詞すべて異なるABCパターン

ポッドキャスト配信中

この記事は、ポッドキャストの書き起こし文です。同じ内容をポッドキャストで聞くこともできます。通勤や家事をしながらインプットしたい場合は、ポッドキャストをご活用ください。
ポッドキャストは apple podcast, iTunes, Google podcast, Spotify, amazon music, Himalaya, stand.fm 等でお聞き頂けます。各アプリで「TOEIC研究室きくメルマガ」で検索してみてください。

ポッドキャストはYoutube で聴くこともできます。

読む方のメルマガも、ぜひ読んでみてください。

 .

こちらから、TOEIC勉強法10日間メール講座(無料)にご登録できます。お名前は苗字のみご入力ください。
TOEIC勉強法10日間メール講座の詳細はこちらをご覧ください。
TOEIC勉強法メール講座
新形式TOEICパート7対策の10週間講座
TOEICパート4講座

 .

田村恵理子
医学部系予備校講師、特許翻訳を経てフリーランス英語講師。英検1級TOEIC満点。
生徒さまの実績
・1年以上900点の壁を超えられなかった方が、3ヶ月で925点
・1年以上ベストスコアを更新できなかった方が120点アップで700点台
・数年間600点の壁が越えられなかった方が、2ヶ月でいきなり695点
この他にも多数のTOEIC点数アップの体験談はメルマガでお届けしています。
北海道、東京、埼玉、神奈川、千葉、栃木、静岡、新潟、石川、富山、愛知、兵庫、愛媛、大阪、奈良、三重、香川、広島、山口、宮崎、福岡、鹿児島からご受講いただいています。

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP