結果のオンライン発表日はいつ?インターネット、郵送でTOEICスコアを確認できる日程一覧|2024年版

こんにちは。田村恵理子です。TOEIC公開テストの結果はオンラインや郵送でいつ発表されるのでしょうか?

2024年7月13日実施のTOEIC L&R公開テストの結果は、7月31日頃ネットで発表、デジタル認定証は8月1日発行予定です。結果は紙の公式認定証の郵送は8月12日までに発送予定です。

2024年6月23日実施のTOEIC L&R公開テストの結果はネットで発表済み、デジタル認定証も発行済みです。結果は紙の公式認定証の郵送は7月23日までに発送予定です。

いずれも、予定よりも早くなることも多いですが、日米の祝日などが入ると予定より遅くなりこともあります。

この記事では、TOEIC Listening & Reading 公開テストの発表日についてまとめています。

TOEICパート7講座|600点、700点の壁を突破!念願の800点、900点達成も|パート7が得点源に!

TOEICメルマガ

TOEICテスト勉強法メルマガ配信中です。

ネットでのTOEIC結果発表は、TOEICスクエアで確認できます。

TOEIC Square には、こちらからログインできます。

なお、TOEICテストは、公開テストの他に団体受験の IP テストもあります。

TOEIC IP テストについては、こちらの記事をご覧ください。

IP テストの結果発表日は、開催団体にお問い合わせください。

TOEICテストで3ヶ月で100点アップする方法は、メルマガでお届けしています。

最新情報は、公式サイトでご確認ください。

なお、インターネット上でスコアを確認できる日は、公式には試験日から約17日後ですが、少し早く試験日から約16日後に確認できる場合も多いです。

TOEICテストのネット結果発表日の変遷はこちらに書いています。 メルマガ読者さん限定記事です。

 

2024年度(令和6年度)のTOEIC Listening & Reading テストの日程と結果発表日

2024年のTOEIC公開テスト結果発表予定です。 下の表では、ネットでの結果発表日として試験日から17日後を記載していますが、早くなることも多いです。逆に休日が入ると遅くなることもあります。紙の公式認定証は試験日から30日以内に発送されます。

最新情報は、公式サイトでご確認ください。

テスト日 ネット発表予定 デジタル公式認定証発行予定
342回 ’24年1月28日午前 ’24年2月14日 ’24年2月15日
343回 ’24年1月28日午後 ’24年2月14日 ’24年2月15日
344回 ’24年2月25日午前 ’24年3月13日 ’24年3月14日
345回 ’24年2月25日午後 ’24年3月13日 ’24年3月14日
346回 ’24年3月10日午前 ’24年3月27日 ’24年3月28日
347回 ’24年3月10日午後 ’24年3月27日 ’24年3月28日
348回 ’24年3月17日午前 ’24年4月3日 ’24年4月4日
349回 ’24年3月17日午後 ’24年4月3日 ’24年4月4日
350回 ’24年4月21日午前 ’24年5月9日 ’24年5月10日
351回 ’24年4月21日午後 ’24年5月9日 ’24年5月10日
352回 ’24年5月26日午前 ’24年6月12日 ’24年6月13日
353回 ’24年5月26日午後 ’24年6月12日 ’24年6月13日
354回 ’24年6月23日午前 ’24年7月11日 ’24年7月12日
355回 ’24年6月23日午後 ’24年7月11日 ’24年7月12日
356回 ’24年7月28日午前 ’24年8月14日 ’24年8月15日
357回 ’24年7月28日午前 ’24年8月14日 ’24年8月15日
358回 ’24年8月25日午前 ’24年9月12日 ’24年9月13日
359回 ’24年8月25日午後 ’24年9月12日 ’24年9月13日
360回 ’24年9月14日午前 ’24年10月2日 ’24年10月3日
361回 ’24年9月14日午後 ’24年10月2日 ’24年10月3日
362回 ’24年9月29日午前 ’24年10月16日 ’24年10月17日
362回 ’24年9月29日午後 ’24年10月16日 ’24年10月17日

ネットでの結果発表日は、試験日から17日後くらいです。日米の休日が入ると遅くなる場合もあります。

紙の公式認定証は試験日から30日以内に発送されます。

TOEICパート7講座|600点、700点の壁を突破!念願の800点、900点達成も|パート7が得点源に!

TOEICテストは、3ヶ月あれば100点スコアアップできます。

結果発表は、いつ、どこで、どんな方法で?

閲覧方法は、郵送とオンラインの2種類

郵送での結果発送日

公式ページでは、「テスト結果はOfficial Score Certificate(公式認定証)として、試験日から30日以内に発送します。」と記載されています。

また、TOEIC公式ページでは、各回のテストについて結果の発送予定日が記載されています。

TOEICテストで3ヶ月で100点アップする方法は、メルマガでお届けしています。

結果を早く知るためには?

最速、最短で結果を確認するためには、オンライン発表の方が郵送よりも早いです。

以前は、インターネットで試験を申し込んでも、オンライン発表を閲覧するためには事前に設定が必要でしたが、現在は全員、オンラインで発表をみることができます。

TOEIC Square には、こちらからログインできます。

なお、オンライン発表とデジタル公式認定書の他に、紙ベースの公式認定証も郵送で受け取れます。

 

インターネット発表はいつ?公式アナウンスではテストの約17日後

2019年10月のTOEIC L&R 第244回公開テストより、公式のアナウンスでは試験日から約17日後にインターネット上でスコアを確認できるようになりました。

以前はオンラインでも試験から22日後でしたから、5日早く結果を知ることができるようになりました。結果を早く確認できるのは、嬉しいですね。

TOEICパート7講座|600点、700点の壁を突破!念願の800点、900点達成も|パート7が得点源に!

実際のオンラインでの発表はテストから何日後?

オンラインでの発表は、通常は試験日から17日後とされています。ここ最近は、その前に発表されることが多いです。だいたいは試験日から16日後くらいに発表されます。しかし連休が入る場合などは、17日後以降になることもあります。

祝日、ゴールデンウィーク、その他連休、年末年始などが入る場合

日米の祝日の影響により、発表が遅れる場合があります。

たとえば、2020年11月15日実施の第256、257回TOEIC L&R公開テストの結果は、試験日から17日後は12月2日でしたが、その翌日の12月3日(木)にネットで発表されました。結果の郵送は12月14日に発送されました。

オンラインでの発表は、通常は試験日から17日後ですが、日米の休日などの影響で 遅れることもあります。 2020年11月分の発表がいつもより遅かったのは感謝祭 thanks giving day の影響かもしれませんね。

アメリカで実施されているTOEICテストはipテストのみで、公開テストは行われていませんから、アメリカの祝日の影響も受けるというのは意外な感じもします。

TOEICパート7講座|600点、700点の壁を突破!念願の800点、900点達成も|パート7が得点源に!

インターネットでの結果発表は何時ごろ?

インターネットでの結果発表は、大体、昼くらいのことが多いです。

最速、最短で結果を知るための、ちょっとした裏技

TOEICスクエアで結果が発表されると、メールでお知らせが届きます。

ネット発表は、大体昼くらいのことが多いですが、お知らせメールが届く時間はマチマチです。

数万人単位の人にメールを送るのでしょうから、同じ時間に送るわけには行かないのでしょう。

当然ですが、メールでお知らせが届く前に、TOEICスクエアでは、閲覧可能になっています。

一刻も早く結果が知りたい場合は、TOEIC公開テストのオンライン発表日には、メールが届いていなくても、TOEICスクエアにログインして、確認されると、少しだけ早く結果を見ることができます。

TOEICパート7講座|600点、700点の壁を突破!念願の800点、900点達成も|パート7が得点源に!

結果が届かない、遅すぎる場合の対処法

メールが届かない場合

迷惑メールフォルダをチェックしてみましょう。

ネットで発表を見られるのは、インターネットで申し込をした場合となります。

公式認定証の未着・再発行

公式認定証が未着の場合は、試験日から35日以降65日以内に問い合わせる必要があります。なお、65を過ぎてしまっても、どうしても必要な場合は問い合わせてみましょう。65を過ぎた場合は手数料が発生します。

最新情報は公式ページでご確認ください。

なお、再発行の場合は試験日から2年以内に問い合わせる必要があります。

引っ越しした場合は?

申し込み時と結果受け取り時の住所が違う場合は、住所変更の届け出を出しておく必要があります。

変更あり!TOEICスクエアで結果の履歴を閲覧、確認できる期間

TOEIC公開テストの結果を、インターネット(TOEICスクエア)で閲覧、確認できる期間は2年間でしたが、2022年以降はずっと確認できるようになりました。

ブログ、メルマガ読者さんのTOEICテスト結果

これまでにご報告いただいたTOEIC結果はメルマガや本サイトでご紹介させていただいています。(もちろん、ご了承いただいた場合のみです。)

500点台の方から、900点台を達成された方までいらっしゃいます。

TOEICテストで3ヶ月で100点アップする方法は、メルマガでお届けしています。


TOEICメルマガ

体験記の一部は、本サイトの記事でもご紹介しています。

600点台を達成したメルマガ読者さんの声

900点を突破したメルマガ読者さんの声

 

TOEICテストの結果発表について、よくある質問

TOEIC公開テストの結果のインターネット発表はいつですか?

原則として、TOEIC公開テストの試験日から17日後にインターネット上でスコアを確認できます。ただし、日米の祝日がある場合は、発表日が変更となる場合もあります。

TOEIC公開テストの結果のインターネット発表は何時頃にありますか?

時間については公式にはコメントされていません。だいたいは昼くらいにWeb で確認できます。メールでお知らせが届きますが、サイトでは、それよりも前に確認できる場合も多いです。

TOEICのテスト結果は、Webで全員に公表されるのですか?

インターネットで申し込み、さらに結果発表をインターネットで確認する設定にした場合のみ、オンライン発表を閲覧できます。また、結果を閲覧するためにはIDとパスワードが必要です。閲覧できるのは、ご自分の結果のみです。

郵送でのTOEIC結果発送日は、いつですか?

大体、公開テスト日から30日後です。郵送での結果発送予定日は、TOEIC公式サイトで公表されています。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOEIC3ヶ月で100点アップする方法

TOEIC勉強法10日間メール講座をお届けします。
お名前(名字のみ)とメールアドレスをご入力ください。

ツール

TOEIC関連の記事

  1. TOEIC通信講座!初心者から900点までの学習方法のお勧め!

  2. TOEIC800点突破!こんな時だからこそ、じっくり取り組むチャンス【第29話】

  3. TOEIC IPテストとは?【2020年4月変更あり】

  4. 丸紅とTOEICスコア:丸紅のキャリア採用にTOEICスコアは必要でしょうか?

  5. TOEIC初心者が100点アップするための7つの法則マニュアル

  6. TOEIC点数が高くても話せない!?TOEICは意味がない!?【第7話】

  7. TOEICメルマガ!おすすめ英語の勉強方法ノウハウを、たっぷり無料で、お届けしています。

  8. TOEIC申し込み期限と方法!インターネット公開テスト申込の締切日は?【抽選制は終了】

  9. 2021年度の通訳ガイド(全国通訳案内士試験)英語筆記試験の免除はどうなるの?【第17話】

  10. TOEIC700点台から900点まで【第35話】

TOP