TOEICテストの受験料はいくら?割引価格の適用条件に変更あり!

こんにちは、田村恵理子です。

2023年12月現在、TOEIC L&R 公開テストの受験料は7810円です。

2021年10月の公開テストからこの価格となりました。TOEICテスト受験料の変遷については、この記事の一番下をご覧ください。

この記事では、TOEIC L&R テストの受験料と、割引の適用条件についてまとめています。

TOEIC対策の英語レッスン

TOEICテスト勉強法メルマガの詳細は、こちらです。

TOEICパート7講座|600点、700点の壁を突破!念願の800点、900点達成も|パート7が得点源に!

TOEIC L&R公開テストの受験料2021年の値上げの理由

TOEIC L&R公開テストの料金は、2021年9月まで6490円 でした。2021年10月の第278回から受験料が値上げされて、7810円となりました。

コロナ禍の影響で会場の確保に費用が嵩むようになったとのことです。大学等の会場は借りにくくなり、ホテルなどの民間の会議室の費用は大学に比べて高額とのことです。また、感染予防のためのコストも増えたとのこと。

まあ、それはそうだろうなと思います。残念ですが、仕方ない流れなのでしょうね。

なお、英検も2021年度に検定料の値上げをしました。

団体一括受験は2022年4月から値上げ

団体一括受験に関しては、2022年4月からテスト受験料が改定されました。団体一括受験の受験料は6490円から7810円、賛助会員の場合は5390円 から6710円になりました。

なお、団体一括受験は、IPテストとは別の制度で、企業などの団体でまとめて申し込んで公開テストを受験する制度です。

TOEIC L&R公開テストの受験料の割引

TOEIC L&R公開テストの受験料には、リピータ割引制度があります。

2023年12月現在、試験日の半年後から3ヵ月間に実施の公開テストのうち1回にリピータ割引が適用されて割引価格7,150円(税込)となります。通常の受験料より660円安く受験できます。

2024年3月10日以降のTOEIC L&R公開テストの受験者については、次回にリピータ割引が適用される期間が拡大されます。テストを受験した月の6ヵ月後から翌年同月までの7ヵ月間に実施されるテストが割引対象となります。

TOEICテストについて最新情報は、公式サイトでご確認ください。

TOEIC IP テストと公開テストの料金

TOEIC IP テストの料金は実施団体の料金設定によって異なります。

英会話スクールなどの実施団体は、試験監督の手配、会場費や管理費などを上乗せして受験料を設定する場合もあります。

また、企業内で社員用に実施する場合は、逆に受験料の一部または全部を企業が負担する場合もあります。企業によっては無料で受験できる場合もあります。

TOEICメルマガ

TOEICテスト勉強法メルマガの詳細は、こちらです。

TOEICパート7講座|600点、700点の壁を突破!念願の800点、900点達成も|パート7が得点源に!

過去のTOEICテストの受験料値上げ・値下げの記録の推移は?

2021年10月第249回のテストから

2021年10月第278回のテストから受験料が値上げされて7810円となりました。

2020年4月第249回のテストから

2020年4月第249回のテストから受験料が値上げされました。6490円となりました。

2020年3月までは5830円でした。

消費税分の値上げ 2019年10月第249回のテストから

2019年10月第244回のテストからTOEICテスト受験料が消費税分、値上げされました。5830円となりました。

2019年9月までは5795円でした。それ以前にも、税率5パーセントから8パーセントに引き上げられた際に値上げしています。

2019年9月から2021年10月の値上げ率は?

7810円÷5795円=1.3477 です。

つまり、35パーセントほどの値上げとなります。消費税の上昇分も含みます。

値上げだけではなく、値下げされたことも

この記事では、値上げについてのみ書いていますが、実は過去には、値上げだけではなく値下げされたこともあります。

2009年当時、税込6615(税別で6300)円だったのですが、2009年9月から600円値下がりして税込5985(税別で5700)円になりました。消費税率5パーセントの時代です。

当時、IIBCはの値下げ理由を「今年で30年を迎え、これまで多くの方に受験いただいたことで協会の安定的な運営が見込めるようになったこと」と説明しています。
なお、2009年1月には漢検事件がありました。

さらにその後も値下げされて、税別で5300円(税込5565円)だった時期もあります。

TOEICパート7講座|600点、700点の壁を突破!念願の800点、900点達成も|パート7が得点源に!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOEIC3ヶ月で100点アップする方法

TOEIC勉強法10日間メール講座をお届けします。
お名前(名字のみ)とメールアドレスをご入力ください。

ツール

TOEIC関連の記事

  1. TOEIC点数が高くても話せない!?TOEICは意味がない!?【第7話】

  2. 初心者のTOEIC勉強法!ゼロから500点、550点、600点を取るために必要なこと【体験談】

  3. CEFRとTOEICスコアの関係は?

  4. 新形式TOEICテストの変更点と難易度

  5. 2021年(令和3年)のTOEIC Listening & Reading テストの日程

  6. 50代でTOEIC900点台後半を達成!200点近くアップして960点!

  7. 育休中、子育て中にTOEICや英検など英語の勉強をする時のコツ

  8. TOEICパート7長文読解問題を得点源に!リーディング対策講座

  9. TOEICテストの問題フォームとは?何種類あるの?見分け方は?新形式版

  10. TOEIC実施日程  L&R公開テスト年間スケジュール 2024年度

TOP