2021年度、2022年度TOEIC Speaking & Writing テストの日程

2021年度、2022年度TOEIC Speaking & Writing テストの日程

TOEICテストというと、一般的には、TOEIC Listening & Reading を指しますが、実はTOEICテストにはスピーキング、ライティングテストもあります。

TOEIC Speaking & Writing (SW)テストの日程です。

テスト日 ネット申込期限 追加申込期限 結果発送予定
1月16日 12月28日 1月7日 2月15日
2月20日 2月4日 2月10日 3月22日
3月27日 3月11日 3月18日 4月26日
テスト日 ネット申込期限 追加申込期限 結果発送予定
4月17日 4月1日 4月8日 5月17日
5月15日 4月28日 5月6日 6月14日
6月12日 5月27日 6月3日 7月12日
7月10日 6月24日 7月1日 8月9日
8月7日 7月22日 7月29日 9月6日
9月4日 8月19日 8月26日 10月4日
10月9日 9月22日 9月30日 11月8日
11月6日 10月21日 10月28日 12月6日
12月4日 11月18日 11月25日 1月3日
1月15日 1月4日 1月10日 2月14日
2月12日 1月27日 2月3日 3月14日
3月5日 2月17日 2月24日 4月4日

試験日から17日後にインターネット上でスコアを確認できます。実際には17日後よりも早く確認できることも多いです。ただし、日米の祝日の影響で遅くなることもあります。

なお、スピーキングテストのみの受験も可能です。

TOEIC Speaking & Writing (SW)テストについては、こちらをご覧ください。

TOEIC Speaking & Writingの知名度はまだ低めですが、通訳案内士試験の英語の一次試験免除要件としても使えます。

全国通訳案内士試験については、こちらをご覧ください。

TOEIC Speaking & Writing (SW)テストは、年24回あります。ただし、1日に2回、午前と午後に1回ずつ実施されます。実質的な受験チャンスは最大年12回です。

TOEIC Listening & Reading 公開テスト日程の概要

TOEIC日程 L&R、S&W公開テスト実施スケジュール2021年版

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOEIC3ヶ月で100点アップする方法

TOEIC勉強法10日間メール講座をお届けします。
お名前(名字のみ)とメールアドレスをご入力ください。

ツール

TOEIC関連の記事

  1. モチベーションが上がらない時、他の人が妬ましく思える時【第19話】

  2. CEFRとTOEICスコアの関係は?

  3. 英語を学ぶのに年齢なんて関係ない!【第10話】

  4. TOEIC実施日程  L&R公開テスト年間スケジュール 2022年度版

  5. 600点の壁?点数が上がらない!TOEIC400、500点台で停滞する原因は?そしてお勧めの勉強法

  6. 継続は力なり!TOEIC英語の勉強を続ける最強の方法は?【第8話】

  7. 初心者のTOEIC勉強法!ゼロから500点、550点、600点を取るために必要なこと【体験談】

  8. TOEICの種類と違い。どれを受ければよい?

  9. 英語の勉強法を自分用にカスタマイズしていく話 【第16話 】

  10. オンラインTOEIC IPテストは、マークシート(紙)のテストと何が違うの?【2020年4月からオンライン受験可能に!】

TOP